メールマガジン

2012年2月配信号

【ハピ★スタ!通信 -2012年2月配信 Vol.46-】

皆さん、こんにちは!

ハッピーデンタルスタッフプロジェクト編集長の岩渕泉です。

インフルエンザが猛威を奮っていますが、皆さんは大丈夫ですか?
私も、家族も、会社のメンバーも今のところ大丈夫です。
予防接種は受けてはいますが、手洗いうがい、加湿器ONと
徹底しています。

それでは「ハピ★スタ!通信」の第46号をお送りします。
しばらくハピ☆スタ!ヒストリー2はお休みさせて頂きます。
またパワーアップして戻ってきますね。
今月も張り切って行きたいと思います。

メルマガの最後に、ウィークリーまぐまぐとウィークリーミニまぐの
解除方法を載せてあります。ハピ★スタ!通信を登録したら、
希望していないメルマガまで届くようになり、その分は解除したい
とお困りの方は、ご覧下さい。

楽しんで、プリントアウトして皆で読んでください。
お昼休みに読んで、皆で感想を話し合ってみるのもいいかもしれないですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■岩渕龍正の「ハピ★スタ!になる方法」
第46回「医院のPRをする」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!
地域一番化マスターの岩渕龍正です。

ハピ★スタ!読者の皆さんであれば、既にかなり意識も上がっていると
思います。そんな皆さんに、是非、やってみていただきたいことがあります。

それが「医院のPRをする」ということです。

あるクライアントに歯科未経験で入ってきた受付の方はいつもカバンの中に
医院のパンフレット3部と医院の名刺を持ち歩くようにしていました。

そして、誰か人に会うときには必ず、医院の名刺を渡すようにしていたと
いうのです。女性スタッフの方から名刺を渡されることが珍しいようで、
多くの方が興味を持ってくださるそうです。

興味を持ってくれたら「うちの医院はこういう医院なんですよ」と言って、
医院のパンフレットをお渡しするそうです。

そして、「もし、ご家族やお友達に歯のことでお悩みの方がいらしたら、
是非、お渡し下さい」と伝えるそうです。

この活動によって、実際に何人かの方が新患として来院されたというのです。
当然、自分を頼って来てくれるわけですから、自分が担当として患者様の
ご要望をお聞きして、最善を尽くします。

それが自分のやりがいにもつながってくるのです。


「なんで、私がそんなことをしないといけないのか?」
と思う人もいるかもしれません。

しかし、自分が勤めている医院の売り込みをするのではなく、紹介をする、
歯の相談に乗ってあげるということは何らおかしいことではありません。

その中で興味を持った人に医院のパンフレットを渡せばいいだけです。
自分の仕事に誇りを持ち、自分の医院に自信を持ってる人であれば、何の
問題もなくできることのはずです。

もちろん、今の仕事を嫌々やっていて、自分の医院が嫌いな人にはできない
ことだと思います。しかし、この「ハピ★スタ!」読者の皆さんであれば、
できることだと思うので、このようにお伝えしているのです。

後はいつも医院の名刺とパンフレットを持ち歩くだけです。
さあ、今日から医院の名刺とパンフレットを持ち歩いてみましょう。


これから、あなたを頼ってきてくれる患者様が月に1人でも来てくれるように
なったらどうでしょうか?その患者様も自分の知人だったりするのです。

きっと、今までよりもさらに、仕事にやりがいがでるのではないでしょうか?
なぜなら、自分の身近な人に喜んでもらえるし、自分が輝いてる姿を見てもら
えるのですから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■地域一番サポーター 岩渕泉の「夫婦成功セミナー」
第46回 『いかに自分のパフォーマンスを上げるか』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは
岩渕泉です。

今年もスタートしましたね。
皆さんは、どんな1年にしたいと思い新年を迎えられましたか?
そして、既に1ヶ月以上経ち、お正月休みも終わり、
仕事もスタートをきりましたが、新年に想い描いた自分で過ごせていますか?

私は、子育てもありますので、仕事において、
いかに自分のパフォーマンスを上げるかが目標を達成する上でも、
重要になってきます。

昨年参加したフロー理論の辻秀一先生のセミナーで、
こんな演習がありました。

『たとえ一瞬でも、自分の機嫌が悪くなる(ノンフロー状態)
になる時は、どんな時ですか?』

ちなみにフローとは、『人間がそのときしていることに、完全に浸り、
精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、
その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、
精神的な状態(Wikipediaより)』

簡単に言うと、パフォーマンスを最大限に上げる脳の状態です。

私は、もくもくと書き出しました。

□探し物をしている時
□メールが溜まっている
□時間内に仕事が片付かない
□セールスの電話
□接客のレベルの低さ
□部屋が片付いていない
□母親から子育ての上で注意を受けたとき
□時間が守られていない時
□待たされた時
□PC操作が上手くいかない時
□夜のうちにやりたいこと(家事や読書、残りの仕事)が終らなかった時
□体を休めたいのに、休めない時
□TVをダラダラ見すぎたとき
□時間が足りない時
□クレームや、対応に困るメールが来た時
□決めたルール(言ったことが)が守られていない時
□言ったことをそもそも忘れられている時
□行きたかったネイルサロンが行けなかった時
□娘の夜鳴きが激しいとき
□スタッフのマイナス発言
□スタッフのミス
□スタッフの面談が長引く
□上司からのキャパオーバーの提案

…まだまだあります。(ここに書けないことも)

この書き出す行動は、Wash out思考(洗い出し思考)
というそうです。

こうすることで、変えられないものは、
自分の中に持ち込まなくなるそうです。
つまり、変えられるものを分析するのではなく、変えられないものは、
洗い出すと考えていることがフローを生むのです。

確かに、リストアップ後、これまでノンフロー(機嫌が悪くなる)
になってしまっていたことが、『自分ではどうすることも出来ない』
と思い、イライラなど心が揺らぐことが少し無くなりました。

凄い思考を教えてもらいました。

更に、このリストアップ後、『準備・努力すれば軽減できる、
あるいは起こさないように出来るものは?』と、辻先生は言いました。

100%いかずとも、殆どが、準備・努力すれば軽減、
起こさないようになることばかりだったのです。

私が準備することで、自分が機嫌良くいられるとは
思ってもいませんでした。
それは、自分には関係ないことだと思っていたからです。

ちなみに、この思考は、準備思考(preparing思考)
と言うそうです。

この準備思考でいることは、フロー状態(機嫌が良い状態)
を生み出すそうです。

確かにそうです。
起きてしまったことに対してイライラしているより、
起きないために、出来ることを準備していることの方が、
はるかに私の機嫌は良いですし、パフォーマンスも上がります。

今日、お伝えしたことは、Wash out思考(洗い出し思考)と、
preparing思考(準備思考)でした。

是非、ハピ☆スタ!読者の皆さんも、
この思考を仕事に生活に取り組んでみてください。

———————————————————————

「ハピ★スタ!通信」第46号はいかがでしたか?

何か響くものがあったでしょうか?なにか気づきはありましたか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このメルマガの読者の中でも、どんどん、貪欲に実践していく人が成功し、
行動しない人は大きな成長を手に入れることは出来ないと思います。

是非、1つ1つ実践してみてください。

そして、実践した結果報告、メルマガの感想、ハピ★スタ!に出たい!
相談したいことなどがあり
ましたら、下記アドレスからメールを送ってください。

⇒ http://www.hapista.com/contactus.html

メルマガ上でご紹介、相談へのお答えなどさせていただけるかもしれません。
※直接の返信はできませんので、ご了承下さい。

それではまた、来月にこのメルマガでお会いできることを楽しみにして
います。
———————————————————————


携帯用メールマガジン「ミニまぐ」
からのオフィシャルメールマガジンを解除する方法。

弊社で発送しておりますメールマガジン

・『Happy Dental Staff Project ハピ☆スタ!通信』
の携帯版はメール配信サービス会社「まぐまぐ」の「ミニまぐ」
サービスを利用して配信しております。

ミニまぐでは新しくメールマガジンを登録する度に併せて

・「Weeklyミニまぐ」
・「Weekendミニまぐ」

※iモード, ソフトバンク(ボーダフォン),
EZwebのメールアドレスで「ミニまぐ」のメールマガジンに登録すると、

併せて登録されるメールマガジンという二つのメールマガジンに
自動的に登録されるシステムとなっております。


下記のWEBページにて「Weeklyミニまぐ」「Weekendミニまぐ」
を解除することが可能です。

メルマガ解除を行いましても
『Happy Dental Staff Project ハピ☆スタ!通信』
メールマガジンが解除されることはありません。

携帯用解除ページ http://mini.mag2.com/i/wm/index.html

1.リンク先ページのhttp://mini.mag2.com/i/wm/index.htmlにアクセスし
「[Weeklyミニまぐ]の登録と解除」という項目で

■解除メール送信をクリックして空メールを送ってください。

2. 以上で解除完了です。解除メールが送られてくることはありません。

3.次に.ふたたびhttp://mini.mag2.com/i/wm/index.htmlにアクセスしてください。

4. 今度は「[Weekendミニまぐ]の登録と解除」という項目で
■解除メール送信をクリックして空メールを送ってください。

5.以上で解除完了です。解除メールが送られてくることはありません。

※[Weeklyミニまぐ]と[Weekendミニまぐ]は別々に設定されているので
それぞれの項目で解除作業をお願いいたします。


・その他の対処方法
またどうしても解除ができないという場合は弊社までメールにてご連絡ください。

宛先:staff@consuldent.jp
に件名を
まぐまぐ広告メール解除希望
と入力し解除したメールアドレスを送ってください。

以上です。

ご不明な点がございましたら、
新 哲也(しん てつや)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

———————————————————————
メールマガジン「まぐまぐ」からのオフィシャルメールマガジンを解除する方法。

弊社で発送しておりますメールマガジン

・『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!通信

はメール配信サービス会社「まぐまぐ」を利用して配信しております。

まぐまぐではメールマガジンに登録する度に、
・「ウィクリーまぐまぐ[総合版]」

と登録したマガジンが所属する分野の
「新着情報」および「まぐまぐ公式情報メール」
が、併せて自動的に配信されるようになります。

※『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!
通信を登録した場合、

・ウィークリーまぐまぐ[総合版]
・ウィークリーまぐまぐ[ビジネス]版
・働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』

に自動的に登録されます

下記のWEBページにて

「ウィクリーまぐまぐ[総合版]」
「ウィークリーまぐまぐ[ビジネス]版」
「働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』」

を解除することが可能です。


メルマガ解除を行いましても
『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!
通信メールマガジンが解除されることはありません。

☆解除ページ⇒http://www.mag2.com/wmag/

1.上記リンク先ページのウィークリーまぐまぐ
[総合版]という項目にて「解除アドレス」に登録した
Emailアドレスを入力し解除ボタンをクリックしてください。

2.「登録を解除しました」と表示されれば解除成功です。
このときに「解除したメールマガジン」が「ウィークリーまぐまぐ [総合版]」
と表記されていることを確認してください。

3.次にふたたびhttp://www.mag2.com/wmag/にアクセスしてください。

4.ウィークリーまぐまぐ 新着情報(分野別)
という項目にビジネス版がありますので、そこの「解除アドレス」
に登録したEmailアドレスを入力し解除ボタンをクリックしてください。

5.「登録を解除しました」と表示がされれば解除成功です。
このときに「解除したメールマガジン」が「ウィークリーまぐまぐ
[ビジネス版]」と表記されていることを確認してください。

6.ふたたびhttp://www.mag2.com/wmag/にアクセスしてください。

7.≪まぐまぐ公式情報メール≫という項目の中に
「働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』」がありますので、

そこの「解除アドレス」に登録したEmailアドレスを入力し
解除ボタンをクリックしてください。

8.「登録を解除しました」と表示がされれば解除成功です。

このときに「解除したメールマガジン」が「働く30代のための仕事術指南
『キャリまぐ!』」と表記されていることを確認してください。

以上で解除設定は完了です。


・そのほかの対処方法

どうしても解除ができない。
PCが苦手で解除することができないという場合は
弊社までメールにてご連絡ください。

宛先:staff@consuldent.jp
に件名を
まぐまぐ広告メール解除希望
と入力し解除したメールアドレスを送ってください。

以上です。

ご不明な点がございましたら、新 哲也(しん てつや)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

———————————————————————


経営戦略研究所 株式会社 取締役 岩渕泉
歯科医院地域一番実践会 地域一番サポーター 
ハピ★スタ!通信編集長
  ⇒ < http://www.hapista.com/ >
  ⇒E-mail:info@consuldent.jp

●ご登録の変更・解除は...
⇒ < http://www.hapista.com/mm/index.html >

Copyright(c)2005- Ryusei Iwabuchi All Rights Reserved.
———————————————————————-

一覧に戻る