メールマガジン

2010年3月配信号

【ハピ★スタ!通信 -2010年3月配信 Vol.32-】

皆さん、こんにちは!

ハッピーデンタルスタッフプロジェクト編集長の岩渕泉です。

3月も今日でラストです。
4月から、皆さんの医院でも新しく仲間入りをされるスタッフさんが
いらっしゃることと思います。

例え、教育係ではなくても、良くも悪くも、1人1人の行動、
言葉が、新しく入ってくる方に影響力を与えています。

歯科医院は、チーム力が求められます。
より強いチームを作る為に、このハピ☆スタ!があります。

チームにプラスの影響を与えられる為に、
今日も、多くのことをハピ☆スタ!から得て下さいね。

ハピ☆スタ!ヒストリー2の
東京都品川区開業の山手歯科クリニック 歯科衛生士 加藤優さんが
今回、最後の連載となります。

加藤さんのハピ☆スタ!ON・OFFはこちらです。
是非、ご覧下さい!

⇒http://www.hapista.com/stories/st_dh04on.html


それでは、「ハピ★スタ!通信」の第32号をお送りします。
今月も張り切って行きたいと思います。


メルマガの最後に、ウィークリーまぐまぐとウィークリーミニまぐの
解除方法を載せてあります。ハピ★スタ!通信を登録したら、
希望していないメルマガまで届くようになり、その分は解除したい
とお困りの方は、ご覧下さい。

楽しんで、プリントアウトして皆で読んでください。
お昼休みに読んで、皆で感想を話し合ってみるのもいいかもしれないですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■岩渕龍正の「ハピ★スタ!になる方法」第32回 
『先生がダメなのはなぜ?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さん、こんにちは!
地域一番化マスターの岩渕龍正です。

あなたは素晴らしい学校の先生と出会ったことがありますか?
もし、あるとすれば、それは非常に素晴らしい出会いですね。
是非、その出会いを大切にしてください。

しかし、ほとんどの方は素晴らしい学校の先生に出会ったことはなく、もし、
出会っていたとしても、ほとんどの学校の先生はダメだったのではないで
しょうか?

もちろん、カリスマ体育教師の原田隆史先生のように素晴らしい先生も
いらっしゃいます。しかし、99.9%はそうではありません。

何故なのでしょうか?
そして、学校の先生がダメなことが今の若者に夢・目標・志がない大きな
原因にもなっているのではないでしょうか。

ちょっと、考えてみてください。


考えましたか?
私の考えはこうです。


学校の先生がダメな理由はたくさん、ありますが大きく分けて2つ
あります。


1.学校の先生が社会に出たことがない

学校というのは人材を育成する場所であることに異論はないと思います。
人材というのは何でしょうか?勉強ができる人でしょうか?

全く違います。
勉強ができるかどうかよりも、社会に出て活躍できる人材という意味です。

では、どのような人材が社会に出て活躍できるのでしょうか?

勉強する人でしょうか?
先生の言うことを聞く人でしょうか?

その答えが学校の先生には全く分かっていないのです。
それはそうです。なぜなら、学校の先生は社会に出たことがないからです。

社会に出たことがないのですから、どのような人材が社会で求められるか
なんて、分かるはずがないのです。分かるはずがないことをやろうとして
るのですから、結果が出るはずがありません。

それが今の現状なのです。
そして、何の面白さも、何の工夫も、何の情熱もない授業をいつまでも、
繰り返しているだけなのです。

このような現状で良い人材が育成されて、社会が、日本が良くなると
思う方がおかしいのではないでしょうか?


2.学校の先生に夢・目標・志がない

今の子供は夢・目標・志をほとんど持っていません。

それは何故でしょうか?
それは学校の先生自身が夢・目標・志を持っていないのです。

そんな先生が夢・目標・志の重要性を教えられるでしょうか?
先ず、無理です。

そんなことを教えられてない子供が夢・目標・志を持てるようには
ならないのです。それが今の日本の問題の多くを生み出してること
は明らかではないでしょうか?

学校の先生が教師になった理由が教師の仕事は安定してるから、
公務員だから、クビにならないから、退職金が多いから。

そんなものだったりするのです。
もはや、教える資格はないのではないでしょうか。


私が考える2つの理由を見てきましたが、学校教育よりも重要な
教育があります。それは全ての人が認めています。

それは・・・

家庭教育です。


この家庭教育が崩壊していることこそが、今の最大の問題では
ないでしょうか。

そして、その家庭教育の中心を担うのは誰でしょうか?
それは母親ですよね。

これまでの「先生」を「母親」と置き換えて考えてみて下さい。

あなたは今すぐ、母親になったとして、これまでの先生のような
ヒドイ教育を自分の子供にしないという自信がありますか?

これからの社会において「肉体労働」にほとんど価値はありません。
それはもっと人件費の安い国の人にやってもらうことになります。

これからの社会では「夢・目標・志」を持ち、
しっかりと物事を考えられる人だけが求められる時代になるのです。

体だけ大きくなるように育てることが子育てだった時代は
既に終わってるということを理解しなければならないのではない
でしょうか。

そのような時代に子育てができるだけの考え方をあなたは身につけて
おかないと本当に10年後、20年後に大変なことになるという
ことを断言しておきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ハピ★スタヒストリー2 
第2回テーマ 『チーフ(森山さん)と医院への思い』
山手歯科クリニック 歯科衛生士 加藤 優さん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

森本さんは私がとても頼りにしている存在です。
山手歯科クリニックに入社を決めた決め手も森本さんでした。

やる気が溢れていて、優しい気遣い、プラスな考え方、
そして感動屋さんで皆に影響を与えることのできる森本さんが大好きです。

そして、森本さんの一番尊敬している所は、人の話を聴く力があることです。

例えばスタッフの面接時や、口下手な患者様の初診カウンセリングを
行って頂いた時なども、相手の思っている本質を話したくなるような
質問の仕方や聴き方をされます。

コミュニケーションでは「聴く力」が大事だとよく言いますが、
まさに森本さんは聴き上手!! なので、山手歯科スタッフだけではなく患者様も

森本さんのおかげで元気になる♪
という方や森本さんのおかげで通院を続けられました!

といった方もいます。

私は、仕事で新しい取り組みをはじめる際や仕事での悩みがあった際など、
仕事に関する殆どは森本さんに相談します。

仕事の相談があれば、忙しい時間を割いて話を詳しく聴いてくださり、
そこから改善出来ることを見つけては必ず実践してくださいます。

また、何か提案があれば聴いてくださり、
「加藤さんが考えた通りにしなさい」など私の意見を尊重してくださったり、
色々と力になってくださいます。

時には厳しく、時には優しく、背中を押してくれる森本さんは
お姉さんのような存在です。

森本さんは、マネージャーという立場にいながらも気さくでおちゃめな性格なので、
スタッフとも仲良く溶け込んでいる所も素敵です。

これからも森本さんから沢山の指導を頂き、成長し続けたいと思っています。

余談ですが、私はプライベートや仕事で行き詰まり、
どうしようもなくモヤモヤした気持ちになり仕事に力を出せなくなった時は、
森本さんの力を借ります。

背中にバシッと気合いをいれてもらうと邪念がスッと体から抜け、
気持ちが楽になるんです♪(今まで3回ほどありました。)

・医院・メンバーにたいしての思い

山手歯科クリニックの殆どのスタッフは「ありがとう」を欠かしません。

スタッフがいるバックヤードでも「ありがとう」や
「ごめんなさい」が飛び交っています。

そんな医院なので、医院自体も明るく楽しい雰囲気でそんな環境で働くことが
できている私は本当に幸せだなと心から思います。

「ありがとう」や「ごめんなさい」「教えてください」
はもしかしたら簡単に言えることではないのかもしれませんが、
仕事が出来る出来ないに関わらず常識人として
きちんと人に伝えるべきだと私は思います。

自分が伝えなければ相手にはつたわりません。

今、私には後輩もおりだんだんと教える立場になってきました。

しかし教える立場と言っても、偉そうなことは言っていられません。
毎日他のスタッフから学ぶ所が沢山あるのです。

いつもこのスタッフは優しい気遣いを皆にしているなとか、
私もこのスタッフの様にこういうやり方をすれば要領よくいくなど…
自分も真似したい事ばかりです。

これからもお互いを高めあい刺激しあって成長し、
仕事の同志として良い関係でありたいです。

これから、どのような女性になっていきたいのか
一言で言えば「凜とした女性」

具体的には

・自分の目標に向かっていつも前向きで、何故か周りの人を元気づけたり
やる気にさせるポジティブでエキサイティングな女性になりたい。

・自分の考えをしっかりと持ち、自分の曲げられない信念は自信を持つ。
間違っていると思うなら納得がいくまでその人に伝える。

・プライベートではいくつになっても遊び心を忘れない。
常に新しい事にチャレンジ!自然を感じ、人と接する事で感性を養う、
プライベートさえも仕事に影響する事を忘れない。

・子供が自慢できる母親になる事。

将来自分の子供が「うちのママ超かっこいいんだよっ!! 」
と友達に自慢できるような人でありたい。
また、子供がやりたい!と言ったことにはチャレンジさせてあげられるような準備
(気持ちや資金なども)をしていたい。

・仕事を続ける。
患者さんが「加藤さんに任せておけば心配ない」と思ってもらいたい。

・自分らしく楽しみつつ綺麗に年を重ねたい。

私が過ごしている毎日の行動は全て、
なりたい自分になる為に必要な価値のある事だと思っています。

これからも様々な人の良い影響を受け、勉強し続けたいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■地域一番サポーター 岩渕泉の「夫婦成功セミナー」
  第32回 知識不足、教育不足
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、東京の青山に買い物に行きました。
あまり青山で買い物をすることはないので、ウキウキしていました。

聞いたことのなりブランド名でしたが、青山でも一等地でお店を構え、
ディスプレイも素敵なので、入ってみるこにしました。

店員さんも笑顔で出迎えてくれました。

そこで、1着のジャケットに魅力を感じ、袖を通してみることにしました。

『素敵!欲しいな』と思いましたが、値段を見ると、私には少し高額で、躊躇しました。

『どうしようなか・・・』

『とても似合うから、買えば』と夫も言ってくれたので、

私は、少し興奮しながら、『これ頂きたいので、袖丈詰めをお願いします』
と店員さんにお願いしました。

『はい』
と定員さんは、袖丈詰めをはじめました。

が・・・凄く遅いのです。

普通の人の3倍はかかったと思います。
『いかがですか?』

と、ゆっくりした口調、私は『これでお願いします』
と答えました。

右手の袖丈詰めは、また同じ時間がかかることを考えると、
他で買い物する時間も無くなってしまうので、
『右手の袖丈詰めは、左手と同じ長さでお願いします』

と答えました。


お会計前に先輩店員さんが、彼女に小声で、
『このジャケットは、袖にボタンがあるから、
肩巾詰めしか出来ないかもしれないよ』

と説明しています。

店員さんは、その先輩店員の説明を理解するのにも時間がかかった上で、
私にゆっくりした口調で説明をし、お直し屋さんに確認をとると言いました。

私は、その時点で、少し不機嫌になっていましたが、

その電話が終る間に、配送伝票とお会計を終らせようと思い
『分かりました。どちらにしろ、配送して頂きたいので、配送伝票下さい』
と伝えました。

『はい』

・・・配送伝票を探すのに時間がかかるのです。

そして、店内は、私しか、お客さんがいないにも関わらず、『いらっしゃいませ~』
と笑顔で連呼している他の店員さん、
彼女を教育する為か、協力をしようとしないのです。

そして、彼女も、協力を求めようとしないのです。

お会計には、商品と配送料と袖丈詰め料が入っておりましたが、
袖丈詰め料と、肩巾詰め料の基本金額が違っていたので、
私はもう一度差額を支払うことになりました。

彼女は、常に笑顔でしたが、すべての行動が遅く

なんと、私が、ジャケットを買うと決めてから、お店を出るまで、
40分もの時間がかかりました。

私は、クローゼットのジャケットをみる度に、
良い買い物をしなかったことを思い出してしまいます。

そして、もう2度と、あそこのお店に入ろうとは思いません。
商品がいくらよくてもです。

なぜでしょうか?

私は、気持ちよくなかったからです。

素敵なお店で、気持ち良く商品に対してお金を払い、
気持ち良く接客を受け、気持ち良くお店を出たかったのです。

それらすべてで、買い物なのです。

特に、高い買い物を買う時は、価値をもの凄く感じたいMAXです。

この、一人の顧客離れは、あきらかに、彼女の知識不足から招いた結果です。

お客様に高額の商品をご提供する意識が欠けていたのです。

歯科医院でも同じことが言えるのではないでしょうか?
価値を高められるのは、スタッフ一人一人しかいないのです。

院長がいくらよい技術を提供していても、それをサポートするスタッフが、

知識不足、教育不足だったり、時間がかかっていれば、
いくら笑顔で接客しても、患者様に、来て良かったと思って頂けなくなります。

価値を提供する為には、より多くの情報を身に付けておく必要があるのです。

皆さんの医院でも、自費の患者様に、
気持ち良く来院して頂き、気持ち良く治療を受けて頂き、
気持ち良くお帰り頂くには、一人一人がなにをしなけれないけないのかを、
今一度見直してみて下さい。

———————————————————————

「ハピ★スタ!通信」第32号はいかがでしたか?

何か響くものがあったでしょうか?なにか気づきはありましたか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このメルマガの読者の中でも、どんどん、貪欲に実践していく人が成功し、
行動しない人は大きな成長を手に入れることは出来ないと思います。

是非、1つ1つ実践してみてください。

そして、実践した結果報告、メルマガの感想、ハピ★スタ!に出たい!
相談したいことなどがあり
ましたら、下記アドレスからメールを送ってください。

⇒ http://www.hapista.com/contactus.html

メルマガ上でご紹介、相談へのお答えなどさせていただけるかもしれません。
※直接の返信はできませんので、ご了承下さい。

それではまた、来月にこのメルマガでお会いできることを楽しみにして
います。
———————————————————————


携帯用メールマガジン「ミニまぐ」
からのオフィシャルメールマガジンを解除する方法。

弊社で発送しておりますメールマガジン

・『Happy Dental Staff Project ハピ☆スタ!通信』
の携帯版はメール配信サービス会社「まぐまぐ」の「ミニまぐ」
サービスを利用して配信しております。

ミニまぐでは新しくメールマガジンを登録する度に併せて

・「Weeklyミニまぐ」
・「Weekendミニまぐ」

※iモード, ソフトバンク(ボーダフォン),
EZwebのメールアドレスで「ミニまぐ」のメールマガジンに登録すると、

併せて登録されるメールマガジンという二つのメールマガジンに
自動的に登録されるシステムとなっております。


下記のWEBページにて「Weeklyミニまぐ」「Weekendミニまぐ」
を解除することが可能です。

メルマガ解除を行いましても
『Happy Dental Staff Project ハピ☆スタ!通信』
メールマガジンが解除されることはありません。

携帯用解除ページ http://mini.mag2.com/i/wm/index.html

1.リンク先ページのhttp://mini.mag2.com/i/wm/index.htmlにアクセスし
「[Weeklyミニまぐ]の登録と解除」という項目で

■解除メール送信をクリックして空メールを送ってください。

2. 以上で解除完了です。解除メールが送られてくることはありません。

3.次に.ふたたびhttp://mini.mag2.com/i/wm/index.htmlにアクセスしてください。

4. 今度は「[Weekendミニまぐ]の登録と解除」という項目で
■解除メール送信をクリックして空メールを送ってください。

5.以上で解除完了です。解除メールが送られてくることはありません。

※[Weeklyミニまぐ]と[Weekendミニまぐ]は別々に設定されているので
それぞれの項目で解除作業をお願いいたします。


・その他の対処方法
またどうしても解除ができないという場合は弊社までメールにてご連絡ください。

宛先:staff@consuldent.jp
に件名を
まぐまぐ広告メール解除希望
と入力し解除したメールアドレスを送ってください。

以上です。

ご不明な点がございましたら、
新 哲也(しん てつや)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

———————————————————————
メールマガジン「まぐまぐ」からのオフィシャルメールマガジンを解除する方法。

弊社で発送しておりますメールマガジン

・『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!通信

はメール配信サービス会社「まぐまぐ」を利用して配信しております。

まぐまぐではメールマガジンに登録する度に、
・「ウィクリーまぐまぐ[総合版]」

と登録したマガジンが所属する分野の
「新着情報」および「まぐまぐ公式情報メール」
が、併せて自動的に配信されるようになります。

※『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!
通信を登録した場合、

・ウィークリーまぐまぐ[総合版]
・ウィークリーまぐまぐ[ビジネス]版
・働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』

に自動的に登録されます

下記のWEBページにて

「ウィクリーまぐまぐ[総合版]」
「ウィークリーまぐまぐ[ビジネス]版」
「働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』」

を解除することが可能です。


メルマガ解除を行いましても
『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!
通信メールマガジンが解除されることはありません。

☆解除ページ⇒http://www.mag2.com/wmag/

1.上記リンク先ページのウィークリーまぐまぐ
[総合版]という項目にて「解除アドレス」に登録した
Emailアドレスを入力し解除ボタンをクリックしてください。

2.「登録を解除しました」と表示されれば解除成功です。
このときに「解除したメールマガジン」が「ウィークリーまぐまぐ [総合版]」
と表記されていることを確認してください。

3.次にふたたびhttp://www.mag2.com/wmag/にアクセスしてください。

4.ウィークリーまぐまぐ 新着情報(分野別)
という項目にビジネス版がありますので、そこの「解除アドレス」
に登録したEmailアドレスを入力し解除ボタンをクリックしてください。

5.「登録を解除しました」と表示がされれば解除成功です。
このときに「解除したメールマガジン」が「ウィークリーまぐまぐ
[ビジネス版]」と表記されていることを確認してください。

6.ふたたびhttp://www.mag2.com/wmag/にアクセスしてください。

7.≪まぐまぐ公式情報メール≫という項目の中に
「働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』」がありますので、

そこの「解除アドレス」に登録したEmailアドレスを入力し
解除ボタンをクリックしてください。

8.「登録を解除しました」と表示がされれば解除成功です。

このときに「解除したメールマガジン」が「働く30代のための仕事術指南
『キャリまぐ!』」と表記されていることを確認してください。

以上で解除設定は完了です。


・そのほかの対処方法

どうしても解除ができない。
PCが苦手で解除することができないという場合は
弊社までメールにてご連絡ください。

宛先:staff@consuldent.jp
に件名を
まぐまぐ広告メール解除希望
と入力し解除したメールアドレスを送ってください。

以上です。

ご不明な点がございましたら、新 哲也(しん てつや)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

———————————————————————


経営戦略研究所 株式会社 取締役 岩渕泉
歯科医院地域一番実践会 地域一番サポーター 
ハピ★スタ!通信編集長
  ⇒ < http://www.hapista.com/ >
  ⇒E-mail:info@consuldent.jp

●ご登録の変更・解除は...
⇒ < http://www.hapista.com/mm/index.html >

Copyright(c)2005- Ryusei Iwabuchi All Rights Reserved.
———————————————————————-

一覧に戻る