メールマガジン

2008年11月配信号

【ハピ★スタ!通信 -2008年11月配信 Vol.20-】

皆さん、こんにちは!

ハッピーデンタルスタッフプロジェクト編集長の岩渕泉です。

今日は、是非、このハピ☆スタ!読者の皆様に、
是非、ご参加頂きたいセミナーがあります。

今年の12月21日、東京ミッドタウンホールにて、
つんく♂さんと、爆笑問題の太田光さんの奥さんの太田光代さんを
お招きして、歯科医院地域一番実践会主催で
セミナーを開催します。

⇒http://www.consuldent.jp/

コネなし状態から、出演交渉に、1ヶ月以上もかけました。
11月11日には、つんく♂さんの事務所に、夫と二人で、
マネージャー&秘書の方へプレゼンに出向きました。

どうして、つんく♂さんにお願いしたかというと、

モーニング娘。をプロデュースした、つんく♂さんに、
自分磨きの方法を教わり、自分自身の力を引き出して、
自らを輝かせて行ってほしい!という岩渕の想いです。

きっと、ハピ☆スタ!の皆様に、多くの気づきを
つんく♂さんは与えて下さると思います。


太田光代さんは、私が8月に講演した
夫婦成功セミナーの講演でも、太田光代さんが、
どんな風に、爆笑問題の太田光さんを
支えてきたかという、お話をさせて頂きました。

私が、『夫を支える妻』で、この人は、
凄い!と思う方です。

是非、その凄さを生で聞き、
院長夫人の方は勿論、スタッフの方も、
サポートの究極を私と一緒に、太田光代さんから、
教えてもらいましょう!

お申し込みは、こちらから⇒

http://www.consuldent.jp/jissen/sp_2008pub.html

それでは、「ハピ★スタ!通信」の第20号をお送りします。
今月も張り切って行きたいと思います。

今月からハピ☆スタ!ヒストリー2は、
あの、東大阪市開業 ヨリタ歯科クリニックの新谷順子さんです。

気になる新谷さんのハピ☆スタ!ON・OFFも
是非、ご覧下さい!

⇒http://www.hapista.com/stories/st_rc03on.html

メルマガの最後に、ウィークリーまぐまぐとウィークリーミニまぐの
解除方法を載せてあります。ハピ★スタ!通信を登録したら、
希望していないメルマガまで届くようになり、その分は解除したい
とお困りの方は、ご覧下さい。

楽しんで、プリントアウトして皆で読んでください。
お昼休みに読んで、皆で感想を話し合ってみるのもいいかもしれないですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■岩渕龍正の「ハピ★スタ!になる方法」第20回 「友達は選ぶ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!
地域一番化マスターの岩渕龍正です。

私がコンサルをしていると、当然、素晴らしいスタッフとダメなスタッフが
います。

ダメなスタッフの間違いない共通点としてあるのが

「ダメなスタッフにはダメな友達がいる」

ということです。


では、「ダメな友達」とはどんな友達なのでしょうか?
以下の条件に半分以上、当てはまる友達はダメな友達だと思ってください。

□いつも、会うと仕事の不平・不満・愚痴・文句ばかり言っている

□何かあると、すぐに「仕事を辞めたい」と言う

□これまで、3年以上、続いた仕事がない

□仕事を選ぶ基準が「家から近い」「条件が良い」「楽そう」

□夢・目標がない

□話す話題が男、恋愛、結婚のことばかり

□タバコを吸う


人間は環境の動物です。
環境に大きく影響されます。

例えば、酸素の薄い高地で生活していれば、それに対応した体に
なっていくのと同じように、高いところを目指してる人の中で
生活していれば、それが当たり前になってきます。

もし、あなたに子供が生まれたら、良い環境で育てたいと
思いませんか?

もし、あなたの子供が生活している地区の公立中学がヤンキーだらけで、
荒れていて、校舎の窓ガラスは全て割られていて、1週間に1人は警察に
逮捕されているような学校だったら、どうしますか?

そこに行かせますか?
行かせたいですか?

できれば、もっと環境の良い所に行かせたいと思いませんか?

それと同じです。
自分の子供を大切にするのと同じように、自分自身を大切にしてあげて
ほしいのです。

そして、それが一番、これから生まれてくる、あなたの子供を大切に
するということになるのです。

それは自分自身がタバコを吸うという悪い習慣があれば、妊娠中の喫煙
が生まれてくる子供の健康リスクが高くなるのは研究によって明らかです。


それと同じように、今から、自分自身の環境を良くすることが実は、
将来の自分にもとても大きな影響を与えるのです。


親は選べませんが、友達は選べます。


今の友達が一生の友達になるわけではないのです。
もし、あなたの周りにいる今の友達がダメな友達だとしたら、
夢・目標を持って、将来の自分のために頑張っている友達を
増やすことをオススメします。

それだけで、人の一生は大きく変わってくるものです。
人との出会い、
本との出会い、
この2つによって、人は大きく変わります。


ということは、今の自分の人生をより良くしていこうと思えば、
新しい人との出会いを自分から作り出すように動いてみては
いかがでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ハピ★スタヒストリー2 
第1回 「頼まれごとは試されごと」
医)ヨリタ歯科クリニック 
スマイルクリエーター・感動クリエーター 新谷 順子さん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.今の院長の尊敬しているところを教えてください

「人を育てる力」

こんな出来事がありました。

2年前、ある勤務医がセミナーに行った次の日、

ある消毒液がいいとセミナーで学んだので、
診療に使用したいと申し出ました。

もちろん、院長は快くOK。しばらくして、
その消毒の黄色い色が患者様の衣服についてしまったので
この消毒液はやめた方がいいのではと終礼で話し合いがありました。

そこで、院長ははじめて語りました。

開業前に使用していた医院で、同じ消毒液で
同じように患者様の衣服に
ついたので訴訟問題になったとか・・・。

私たちは驚きました。

そんなことがあるなら早く言ってくれればいいのに。
でも院長は勤務医がせっかくセミナーで学んで、
それを実践しようとしている。

その姿勢を大切にしたかったのです。

問題が起こったら、自分が責任をとる覚悟で、
勤務医の力を引き伸ばしたかった器量が圧倒されました。

院長は鏡です。

このように、たとえ間違った事でも、
人を伸ばそうとする利他的な考え方に、
スタッフも人のために何かをしようとする気持ちが伝染し、
いい組織づくりができるのではないかと再確認させられました。

Q.院長と信頼関係を作るうえで大切にしていることは何ですか?

「頼まれごとは試されごと」

1つの仕事を頼まれた時、
院長はその仕事を通じて、
何を求めているのかを考えるクセをつけています。

何を、どういうところで、どういう目的で使用するのか、

どれくらいの早さを求めているのか、

なぜ私に頼んだのか、

どこまでしてくれたら嬉しいと思っているのか、

第3者は何を求めているのかを

常に意識します。

Q.最初から、院長とは信頼関係が作れていたんですか?

「自ら仕事を作る」

院長に頼まれた仕事だけでなく、
患者様、スタッフ目線に近い私たちの方が
気づく事ってたくさんあります。

それが医院理念に沿ったもの、
ワクワク楽しいものなら何でもOK。

どういう思いで作るのか、
患者様、スタッフ、院長の笑顔を想像しながら
作ったものは医院にあふれています。

やらされている仕事は楽しくありません。
自らする仕事は楽しいです。
そしてそれが認められれば、もっと嬉しいはずですよね。

そして、そんな従業員がいる経営者はきっと嬉しいはず。
きっと組織にとって、必要不可欠な存在になるのではないでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■地域一番サポーター 岩渕泉の「夫婦成功セミナー」
  第19回 仕事を面白くするのは自分自身 パート1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは
経営戦略研究所(株)岩渕泉です

3年後、5年後、どうなっていたいですか?
と問われたら、『結婚していたい』と答える方は、
意外に多いと思います。

私も、その一人でした。
そして、27歳と11ヶ月の時、念願叶い、
夫である岩渕龍正と結婚しました。

それから、2年後、夫を支える為(独立の為)に、
信用金庫を退職しました。

やる気を持ってスタートはしましたが、
ヤバイぐらいに忙しくなると、
夫をサポートする仕事に喜びを感じられませんでした。

そもそも私は、就職先を選ぶ時、

『私には、どんな仕事が出来そうなのかな?
どんな仕事が向いているのか?』と思い、
求人広告を見ていました。(眺めていたと言った方が正しいかも)

仕事は出来たが、
やりがいや喜びは感じなかったし、向いているとも思いませんでした。

信用金庫で働いていたの時の私は、
・仕事とプライベートは別

・土日休日は当たり前で

・自分の仕事が終れば、そそくさと帰る

・自分が先に帰る時は、当たり前の顔をして、
自分の残業があると、○○さんより、私の方が頑張っていると思う

・○○さんより有給を使っていないと、
当たり前の顔をして言い放っていました。


そんな考え方や、無理をしない自分でしたので、
独立して、少し、大変なこと、無理なことがあると、
信用金庫時代と同じように、夫に対して、
不平・不満・愚痴・文句で、悲劇のヒロインぶってしまっていました。

結局、信用金庫の仕事も、夫のサポートも面白くありませんでした。

そんな私が、今は、経営者の妻、
夫を支えるこの仕事に、やりがいや自分の存在価値まで感じています。

夫を支えることは、面白い仕事だと今は自信を持っています。
それは、自分で仕事と真剣に向き合ったことで、
面白い仕事に自分自身でしていったのだと思います。

夫をサポートする仕事が、『面白くない』から、
面白い!と思うようになる為には、
これまでの自分の仕事を振り返ることが必要でした。

そして、
『もっと、信金時代、一生懸命仕事しておけば良かった。もっと、
外回りしている男性や周りの上司・同僚をサポートすれば良かった』

と、もの凄く感じるようになりました。

結局、自分のことしか考えていない仕事をしていたから、
夫のこともサポート出来なかったのだと思ったのです。

そして、私は、やってきた職業ではなく、
これまでやってきた仕事の姿勢に、後悔したのです。

先日、私がよく読むメルマガで、
『面白い仕事があるわけではなく、
面白い仕事に自分ですることだ』と書かれていました。

本当にそうだと思うのです。

もしかしたら、読者の皆さんの中で、もっと、
『違う仕事をした方が、仕事が楽しくなるはず!』とか、

『結婚したら、自分は、幸せになれるはず』
と思っている方がいるかもしれません。

でも、断言します。

自分の仕事の姿勢が、結婚生活にも大きく影響されます。

結婚してから、頑張ります!では、正直遅いです。
嫌なことがあると、投げ出してしまう自分がそこにいるからです。

私は、ハピ☆スタ!の皆さんには、
そのような結婚生活を送ってほしくありません。
サポートすることに喜びを感じて、自分自身が輝いてほしいのです。

なので、今やるべきことは、院長先生を、
精一杯サポートしてほしいのです。

院長に労いの言葉をかけ、プラスの言葉をかけ、
医院を将来なりたい家族のように、接してほしいのです。

きっと、その行動やサポートは、夫を持ち、
家族を持った時に、生かされいくと思います。

明日からの仕事、ワクワクしてきましたね。

———————————————————————

「ハピ★スタ!通信」第20号はいかがでしたか?

何か響くものがあったでしょうか?なにか気づきはありましたか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このメルマガの読者の中でも、どんどん、貪欲に実践していく人が成功し、
行動しない人は大きな成長を手に入れることは出来ないと思います。

是非、1つ1つ実践してみてください。

そして、実践した結果報告、メルマガの感想、ハピ★スタ!に出たい!
相談したいことなどがあり
ましたら、下記アドレスからメールを送ってください。

⇒ http://www.hapista.com/contactus.html

メルマガ上でご紹介、相談へのお答えなどさせていただけるかもしれません。
※直接の返信はできませんので、ご了承下さい。

それではまた、来月にこのメルマガでお会いできることを楽しみにして
います。
———————————————————————


携帯用メールマガジン「ミニまぐ」
からのオフィシャルメールマガジンを解除する方法。

弊社で発送しておりますメールマガジン

・『Happy Dental Staff Project ハピ☆スタ!通信』
の携帯版はメール配信サービス会社「まぐまぐ」の「ミニまぐ」
サービスを利用して配信しております。

ミニまぐでは新しくメールマガジンを登録する度に併せて

・「Weeklyミニまぐ」
・「Weekendミニまぐ」

※iモード, ソフトバンク(ボーダフォン),
EZwebのメールアドレスで「ミニまぐ」のメールマガジンに登録すると、

併せて登録されるメールマガジンという二つのメールマガジンに
自動的に登録されるシステムとなっております。


下記のWEBページにて「Weeklyミニまぐ」「Weekendミニまぐ」
を解除することが可能です。

メルマガ解除を行いましても
『Happy Dental Staff Project ハピ☆スタ!通信』
メールマガジンが解除されることはありません。

携帯用解除ページ http://mini.mag2.com/i/wm/index.html

1.リンク先ページのhttp://mini.mag2.com/i/wm/index.htmlにアクセスし
「[Weeklyミニまぐ]の登録と解除」という項目で

■解除メール送信をクリックして空メールを送ってください。

2. 以上で解除完了です。解除メールが送られてくることはありません。

3.次に.ふたたびhttp://mini.mag2.com/i/wm/index.htmlにアクセスしてください。

4. 今度は「[Weekendミニまぐ]の登録と解除」という項目で
■解除メール送信をクリックして空メールを送ってください。

5.以上で解除完了です。解除メールが送られてくることはありません。

※[Weeklyミニまぐ]と[Weekendミニまぐ]は別々に設定されているので
それぞれの項目で解除作業をお願いいたします。


・その他の対処方法
またどうしても解除ができないという場合は弊社までメールにてご連絡ください。

宛先:staff@consuldent.jp
に件名を
まぐまぐ広告メール解除希望
と入力し解除したメールアドレスを送ってください。

以上です。

ご不明な点がございましたら、
新 哲也(しん てつや)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

———————————————————————
メールマガジン「まぐまぐ」からのオフィシャルメールマガジンを解除する方法。

弊社で発送しておりますメールマガジン

・『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!通信

はメール配信サービス会社「まぐまぐ」を利用して配信しております。

まぐまぐではメールマガジンに登録する度に、
・「ウィクリーまぐまぐ[総合版]」

と登録したマガジンが所属する分野の
「新着情報」および「まぐまぐ公式情報メール」
が、併せて自動的に配信されるようになります。

※『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!
通信を登録した場合、

・ウィークリーまぐまぐ[総合版]
・ウィークリーまぐまぐ[ビジネス]版
・働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』

に自動的に登録されます

下記のWEBページにて

「ウィクリーまぐまぐ[総合版]」
「ウィークリーまぐまぐ[ビジネス]版」
「働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』」

を解除することが可能です。


メルマガ解除を行いましても
『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!
通信メールマガジンが解除されることはありません。

☆解除ページ⇒http://www.mag2.com/wmag/

1.上記リンク先ページのウィークリーまぐまぐ
[総合版]という項目にて「解除アドレス」に登録した
Emailアドレスを入力し解除ボタンをクリックしてください。

2.「登録を解除しました」と表示されれば解除成功です。
このときに「解除したメールマガジン」が「ウィークリーまぐまぐ [総合版]」
と表記されていることを確認してください。

3.次にふたたびhttp://www.mag2.com/wmag/にアクセスしてください。

4.ウィークリーまぐまぐ 新着情報(分野別)
という項目にビジネス版がありますので、そこの「解除アドレス」
に登録したEmailアドレスを入力し解除ボタンをクリックしてください。

5.「登録を解除しました」と表示がされれば解除成功です。
このときに「解除したメールマガジン」が「ウィークリーまぐまぐ
[ビジネス版]」と表記されていることを確認してください。

6.ふたたびhttp://www.mag2.com/wmag/にアクセスしてください。

7.≪まぐまぐ公式情報メール≫という項目の中に
「働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』」がありますので、

そこの「解除アドレス」に登録したEmailアドレスを入力し
解除ボタンをクリックしてください。

8.「登録を解除しました」と表示がされれば解除成功です。

このときに「解除したメールマガジン」が「働く30代のための仕事術指南
『キャリまぐ!』」と表記されていることを確認してください。

以上で解除設定は完了です。


・そのほかの対処方法

どうしても解除ができない。
PCが苦手で解除することができないという場合は
弊社までメールにてご連絡ください。

宛先:staff@consuldent.jp
に件名を
まぐまぐ広告メール解除希望
と入力し解除したメールアドレスを送ってください。

以上です。

ご不明な点がございましたら、新 哲也(しん てつや)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

———————————————————————


経営戦略研究所 株式会社 取締役 岩渕泉
歯科医院地域一番実践会 地域一番サポーター 
ハピ★スタ!通信編集長
  ⇒ < http://www.hapista.com/ >
  ⇒E-mail:info@consuldent.jp

●ご登録の変更・解除は...
⇒ < http://www.hapista.com/mm/index.html >

Copyright(c)2005- Ryusei Iwabuchi All Rights Reserved.
———————————————————————-

一覧に戻る