メールマガジン

2008年1月配信号

【ハピ★スタ!通信 -2008年1月配信 Vol.13-】

皆さん、こんにちは!

ハッピーデンタルスタッフプロジェクト編集長の岩渕泉です。

今年初のハピ☆スタ!です。
今年も歯科界で輝く皆さんに、仕事における気づきやヒントを
お届けしていきます。

ハピ☆スタ!ヒストリー2
今月から、ハピ☆スタ!ON・OFFにもご登場頂いている
西尾歯科の下川床里美さんです。
下川床さんのプロフィール⇒

http://www.hapista.com/stories/st_dh02on.html

下川床さんは、歯科衛生士のためのライフスタイルマガジンVQ
でも特集されています。

これからの益々幅広くご活躍が予想される歯科衛生士さんです。
第1回から、大変充実した内容となっております。

今月の上間京子先生の『上間ママ、教えてちょうだい!』は
お休みさせて頂きます。

朝倉千恵子先生のコラムは、3ヶ月に1度のお届けとなります。


それでは、「ハピ★スタ!通信」の第13号をお送りします。
今月も張り切って行きたいと思います。

メルマガの最後に、ウィークリーまぐまぐとウィークリーミニまぐの
解除方法を載せてあります。ハピ★スタ!通信を登録したら、
希望していないメルマガまで届くようになり、その分は解除したい!
とお困りの方は、ご覧下さい。

楽しんで、プリントアウトして皆で読んでください。
お昼休みに読んで、皆で感想を話し合ってみるのもいいかもしれないですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■岩渕龍正の「ハピ★スタ!になる方法」 第13回 「自分磨きとは?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「自分磨き」というと、あなたはどんなことを想像しますか?

大半の女性の場合、以下のようなものが多いのではないでしょうか。

・英語を話せるようになる
・資格を取る
・料理を習う
・お花を習う
・着付けを習う

このように、女性の「自分磨き」は大半の場合、資格を取るか、
習い事なのです。

そして、その習い事も資格に非常に近いものです。

また、大半の女性が大好きなものに「英会話」があります。
「英会話」を学ぶということは英語圏の文化を学ぶということもあると
思います。

では、英語圏で「自分磨き」といった場合、日本のような資格や習い事は
どうなのでしょうか?

日本のように資格取得のための学校や宣伝がこんなに毎日のように流れて
いるのでしょうか?

答えは「No」です。

実は、世界的に見ても、こんなに学歴ではなく資格にこだわっているのは
日本と台湾ぐらいなものなのだそうです。

つまり、日本人の考える「自分磨き」とは非常に独自のものであり、
普遍性がないといえます。

そして、世界のほとんどの人はそんなたかが、資格を取ることぐらいが
自分磨きになど、なるはずがないことを知ってるのです。

本当の「自分磨き」とは目の前の自分にあるのです。
自分を磨き上げるためには、目の前の困難から目をそらさずに、正面から
取り組む以外にないのです。

一番、重要なことから逃げ続けている限り、何も磨かれることはないのです。
そろそろ、日本人女性もそのようなことに気づいても良い頃なのではないで
しょうか。

今、あなたにとって最も辛いことは何ですか?
その辛いこと、嫌なこと、しんどいことに正面から取り組むことこそが
本当の自分磨きなのです。

あなたの理想の恋人は目の前の困難から目をそむけて、現実逃避して、
癒しを求める人ですか?

ほとんどの人が違うと思います。

しかし、あなた自身がそのような考え方、行動が出来ないのであれば、
あなたと同じような考え方、行動をする理想とは遠くかけ離れた
恋人があなたの横にいることになってしまいます。

さあ、今から「最高の自分磨き」である目の前の仕事に
全力で取り組みましょう!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ハピ★スタヒストリー2 
第1回 西尾歯科 わくわく歯科衛生士 下川床里美さん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………………
Q今の勤務先は何医院目ですか?
………………………………………………………………………………………

4医院目です。

最初は、小室歯科という大型診療所に勤務しました。

ここは、ヨリタ歯科クリニックの寄田幸司先生 西尾歯科の西尾拓郎先生
いちき歯科の市来正博先生が
勤務医として勤めていらしゃったことのある医院です。

当時小室歯科は難波と天王寺に診療所があり、
私は天王寺ステーション診療所に配属になりました。

(最終的には、分院のMio診療所勤務になりました)

小室歯科は、上下関係が厳しく、
はっきりしていましたが体育会系の気持ちのいい医院で、
天王寺ステーション診療所には、個性豊かな先生・女性スタッフの先輩・
おもしろい技工士の方々がいらしゃいました。

コミュニケーションが上から下までとれた、
チームワーク抜群の医院でした。

同期入社は天王寺ステーション診療所だけで、9名ほどいました。

皆かなり濃いキャラで、
その中で私はどちらかというと目立たない、
地味な存在のスタッフでした。

入社当時は、自主的に夜残って勉強やトレーニングをしていました。

月に1回おこなわれた衛生士対象の院内セミナーにも
参加して勉強していました。

ここでは、ぺリオを積極的に学ばれていた勤務医の先生が、
教えてくださっていました。

また、総婦長も診療終了後に不定期に勉強会をしてくださいました。

この勉強会では、
社会人としても学び成長する時間を過ごすことができました。

仕事の上でも小室歯科では本当にいろんな経験をさせて頂きました。

診療所の移転・分院の開院にともない、
責任あるポジションも頂きました。

リーダーとして私は、
チームの”和”や雰囲気作りを大切にしていました。

メンバーとのコミュニケーションを大事にして
一生懸命に関わっていった事で、
信頼関係が築かれMio診療所に団結力が生まれたように思います。

このようにして、私らしく小室歯科を卒業できたと思っています。

小室歯科に就職していなければ、今の私はなかっただろうと感じます。

さまざまな人との出会いは、
私にとって今でも続いている人生を豊かに
してくれている大切なものになりました。

人と人とのご縁はつながっていて、
どんなご縁も大切にしないといけないと、
日々感じながら今を過ごしています。

次は、元小室歯科の副院長として勤務なさり、
先生方の師匠的な存在の先生の医院で、
お手伝いをさせていただきました。

短い期間でしたが、小室歯科ではできなかったことを吸収できる貴重な
時間を過ごせました。

3医院目の医院はいちき歯科で、
オープニングスタッフとして関わらせて頂きました。

市来先生は、歯科医師としての”こだわり”を大切になさっていて技術・
知識を得る為には努力を惜しまない素晴らしい先生です。

面倒見のいい市来先生を、
今でも頼りにして何かと甘えさせていただいています。

4医院目は、現在勤務中の西尾歯科です。

≪小室歯科 初日、悪夢のレントゲン室体験≫

私は小室歯科に採用が決まり、
大きくてキレイな難波診療所の配属を希望していました。

配属発表の日、
私を含め3名は天王寺ステーション診療所になってしまいました。

天王寺ステーション診療所には、怖い先輩がいると聞いたこともあり、
かなり大ショックでした。

上司に、「ごめんね。」
と言われて余計に涙が止まらなくなったのを覚えています。

あの時の悲しさは、まるで島流しされた気分でした。

憂鬱で不安な気持ちのまま、
翌日から天王寺ステーション診療所の研修がスタートしました。

初日だったこともあり私は、極度に緊張していました。
人見知りが激しく、
初対面の人とは上手く話せない損なタイプの人間でした。

そして研修担当の先輩が、早口でちゃきちゃきしているアシスタントの方。

私とは、正反対の先輩でした。

嫌な予感がした私は、初日が何事もなく研修を終れるようにと願いました。

しかし、
その願いもあっけなくレントゲン室で大泣きする事態になりました。

レントゲン室でデンタルの撮影方法の指導を受けていた時です。

レントゲンホルダーを使っての撮影をしたことがなかった私は、
位置づけが上手くできませんでした。

できない私に先輩は、「なんで衛生士なのにそんなんもできひんの!
それに、なんでそんなに顔暗いん!笑顔がなさすぎ!」

とポン・ポンと言い放ちました。

もう、頭がパニックです。

泣き虫な私は、涙が止まらずレントゲン室でひとり泣き続けていました。

やっぱり、難波診療所が良かった!

不器用な私も悪いけど!やったことないから教えてもらってるのに!

笑顔がない私も悪いけど!緊張してることぐらいわかってよ!

先輩なのに、そこまで感情的に怒らなくてもいいやろー!
と心の中で叫んでました。

あんな人が先輩で最悪―!!と思いました。

しばらくして、
気持ちが落ち着いてから先輩に言われた言葉を考えていました。

できないことは、できるように練習すればいい。

暗い顔の原因を、考えました。

天王寺ステーション診療所に配属が嫌で憂鬱になっていた事、
先輩が怖いという噂で緊張のあまり、声が小さく、
笑顔がなかった事が、残念ながらやる気ゼロと
映ってしまったんだと思いました。

先輩はできない私を怒ったというより、
研修を受けている私の態度に怒ったんだと思いました。

その後、ちょっと勇気がいりましたが先輩に謝りました。

そしたら、先輩も「私も怒りすぎた、ごめんね。」
と私に謝ってくれたのです。

私はその一言で、
素直な気持ちで仕事に戻れ緊張も徐々にほぐれていきました。

先輩にそうやって怒ってもらって、
嫌だったけどこの事があって私の中で天王寺ステーション
診療所の研修を受けるスイッチが入りました。

だからと言って、すぐ声が大きくなったり、
ニコニコ笑顔にはなりませんでした。

今の自分にできること
“はい”という返事や”テキパキ”した行動をすることが、
きちんとした仕事ができない分とても大切なことだと思いました。

そして、この事があってもう1つ感じたことは、
感情的に怒るのは良くない事だと学びました。

私は、自分の感情だけで怒るような
人間にはならないようにしようと、心に決めた
悪夢のレントゲン室体験でした。

怒られて怖かったけど、
大切なことに気付かせてくれた先輩に今でも感謝しています。

≪衛生士VS助手≫

当時、小室歯科は日常的に愚痴・
不平不満・悪口などマイナスな言葉がとびかっていました。

同期入社の中に、
歯科衛生士専門学校を
1年で中退して歯科助手として入った人がいました。

彼女は、とても頭の回転も良く、
仕事も早く・負けず嫌いで・おしゃべりで声も大きく、
特徴のある笑い声がどこにいても聞こえてくるパワー全快の人でした。

私とは、天と地ほどの違いがありました。

衛生士の私より、何でもよくこなしていました。

ある時、彼女に「とこちゃんが私の悪口言ってたって聞いてんけど!
なんでそんなこと言われなあかんの!」
と凄い勢いで言われました。

それも送別会 二次会の店の前で呼び止められ、
相手は2人私ひとり一方的に文句を言われていました。

お酒のせいもあったのかも知れません。

先生に「お前らもういいから、いい加減に中入れ!!」
と怒鳴られるほどでした。

私は、何のことか訳が分からず黙って聞いていました。

興奮している彼女の話がようやく見えてきました。

私は、彼女が指示されている仕事の内容を、
あるスタッフから聞いて少し心配になりました。

今でもはっきり覚えていますが、
その時は彼女の事が心配で「大丈夫なのだろうか」
と言った事が、
人の噂に乗って彼女に伝わる時には悪口になっていました。

彼女に誤解だと言う事を、
何度も何度も説明しても聞き入れてくれませんでした。

そんなうんざりした、やりきれない記憶が残っています。

そして散々、言い合った翌日彼女が私に謝ってくれました。

彼女の言葉を聞いてほっと安心したのを覚えています。

私は、その事があって言葉の怖さを痛感しました。

そんなつもりで言った訳じゃなくても、
捉え方や勘違いで大きく事実からかけ離れていくものだと思いました。

私は、これまでも悪口などを言わないようにしていたつもりでしたが、
この事があってさらに愚痴・
不平不満・悪口などのマイナスな言葉を言わないよう
気を付けるようになりました。

………………………………………………………………………………………
Qどうして、
チームの和を大切にするリーダーになろうと思ったのでしょうか? 
………………………………………………………………………………………

私は、入社した当時の天王寺ステーション診療所で
婦長をなさっていた上司の方をモデルにし、
和を大切にするリーダーを目指していました。

婦長の周りには、人が吸い寄せられるように集まって、皆の笑顔で楽しい、
和やかな雰囲気が充満していました。

中間管理職という辛い立場であったと思いますが、
いつもやさしい笑顔で
業務をこなしている姿は仕事を楽しんでいるように映りました。

上からも下からにも、
絶大な信頼を寄せられていた婦長を凄いと感じました。

そして、私の憧れになりました。

婦長の存在は、私の中で大きな影響を与えてくれた出会いになりました。

院長の小室 甲先生との出会いは心に残るものになりました。

私たちに「喜ばれることに 喜びを」
と言う言葉をいつも、おしゃってました。

正直、最初は「院長また、言ってる。また同じやん」と思っていました。

しかし、何度も何度も繰り返し話してもらえた事が私の中で、
少しずつ消化していき
心に残るメッセージになりました。

患者様はもちろん、スタッフに対しても「喜ばれることに 喜びを」
感じとれる医療人になってもらいたいという、

甲先生の想いを感じリーダーとしても
大切にしていこうと思いました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■地域一番サポーター 岩渕泉の「夫婦成功セミナー」
  第12回 夫婦で同じセミナーに参加しよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岩渕泉です

いつもメルマガをご覧頂き、ありがとうございます。

2008年最初の『夫婦成功セミナー』ですね。

今年も宜しくお願い申し上げます。

夫婦成功をテーマに原稿を書きはじめてから、
今回で7回目となりました。

今回は、私がセミナーに参加している訳をお伝えさせて頂きます。

2005年、夫と共に独立
その時の私は、自己成長の為に自らがお金をだし、
セミナーに参加したことが、1度もありませでした。

なんでお金まで出して、
大変な思いをしないければいけないのかと思っていました。

当時の私は、目の前の事務処理をこなすだけで、精一杯でした。

パートさんもいなかったので、
1日でも、数時間であっても、時間を無駄に出来ない状況でした。

そんな中、3日間のセミナーに一緒に行きたいと言い出した夫


『はあ?』という感じです。

私からしてみれば、セミナーに行く時間があったら、この仕事手伝ってよ。

この状況をなんとかしてよ

休ませてよ~

といった感じです。


それも、そのセミナーは、自己啓発
私の心の中に出てきたのは『怪しい、洗脳だ』

未知の世界でした。

自分の技術を学ぶ(例えば、PCや経営)だったら、
目の前の問題点を回避出来る方法を教えてもらえそうなので、
まだ分るのですが、そうでもない。


事前アンケートに課題図書、事前のCD学習もあり、

まったくもって、取組む意味が分りませんでした。

そもそも、当時は、
なんの為に仕事をしているのかさえも分らなくなっていました。


ただ、高いお金も払った後だったのと、
『なにかが(この状況が)変わるかもしれない』
という気持ちだけで参加をしました。

セミナーを受けて思ったこと。

・何の為に私が仕事をしているのかが分った

・夫が目指している方向性が分った

・理想の夫婦像が明確になった

・自分の視点だけで物事を見ていたから解決出来なかった。
新しい視点を知ることが出来た

・この状況をなんとかしてよと思っていたのは、依存だったということ

です。


逆に、夫だけが1人で参加していたら・・・を考えてみた時

仕事に対する更なる高い目標を持ち、更なる提案、
モチベーションUPの凄いテンションを持ち帰ってきて、
それに、対応出来ない、意味を見出せない私は、
更にキレていたのだと思います。


もし、彼が夫婦関係をよりよくさせたい!と強く願い、
帰宅したときに、私が、仕事に追われ、
不平不満を言っていたら、彼は、どう思っていたのでしょう


自分自身もそうですが、一緒に住んでいる、
一緒に会社を経営している二人で参加したからこそ、
会社にとっての目標、夫婦にとっての目標が明確になったのだと思います。

これこそ、夫婦成功にとって、必要なことだと思うのです!

勿論、夫婦成功に同じセミナーに
参加するということが必須なのを確信したのは、
このセミナーだけではありません。

まだまだ自分自身、気づいていないな~と思ったことが最近ありました。


私は、先日投資のセミナーに参加しました。
主催者様ご夫妻とお友達なので、今回ご好意でお席を設けて頂いたので、
参加させて頂きました。

投資は、分らない・・・
という意識が先立ち、参加費が発生するセミナーだったら、
夫だけ行ってもらい、遠慮していたかもしれません。

でも、やっぱり行ってよかった。
それは、投資は、簡単には出来ないということ。
お任せしたとしても、自分自身が納得の上にはじめること。
つまり、勉強は必ず必要ということです。

もし、夫が、「投資をやりたい!」と言った時に、
細かいことが分らないながらも、
声をかける言葉を見つけることが出来ました。

反対!と言っても、なんで反対なのか言葉が
見つからなければ意見を言っても説得力もない。

同じセミナーに行っていれば、
『あのセミナーで、こんなリスクがあるって言っていたけど、
その点はどう思っているの?』と言えます。

なにも、難しいことは、覚えなくても良いということです。


投資をする!という選択肢をとったとしても、
お互い納得の上の決断なので、あとあと、
私は反対だった!あなたが勝手にやったのよ
などという言葉は、出てきません。

よく、『相談してくれなかった』という言葉も聞きますが、
相談してもらえる状況作りを、
もっと、積極的に行なって行きましょう。
(SOS話法を忘れずに)


もし、このメルマガをみている奥様で、
夫と一緒のセミナーに参加していない方がいらっしゃるようでしたら、
チャレンジされて見てください。

きっと、新しい世界が開けてきます。


最後までお読み頂き、ありがとうございました

来年の8月3日(日)は、『夫婦成功セミナー』を開催、
私も、いよいよ初の講師デビューとなります。

新たなステージ(セカンドステージ)に立つ為に、
皆様のご協力を頂き、頑張ります!

是非、ご夫婦でご参加下さい。
現在、お席のみのご予約は承っています。託児室も設ける予定です。
⇒ http://www.consuldent.jp/seminor_info.html

———————————————————————


「ハピ★スタ!通信」第13号はいかがでしたか?

何か響くものがあったでしょうか?なんか気づきはありましたか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
長いメルマガなので読むのも大変だったと思います。


このメルマガの読者の中でも、どんどん、貪欲に実践していく人が成功し、
行動しない人は大きな成長を手に入れることは出来ないと思います。

是非、1つ1つ実践してみてください。

そして、実践した結果報告、メルマガの感想、ハピ★スタ!に出たい!
相談したいことなどがあり
ましたら、下記アドレスからメールを送ってください。

⇒ http://www.hapista.com/contactus.html

メルマガ上でご紹介、相談へのお答えなどさせていただけるかもしれません。
※直接の返信はできませんので、ご了承下さい。

それではまた、来月にこのメルマガでお会いできることを楽しみにして
います。
———————————————————————


携帯用メールマガジン「ミニまぐ」
からのオフィシャルメールマガジンを解除する方法。

弊社で発送しておりますメールマガジン

・『Happy Dental Staff Project ハピ☆スタ!通信』
の携帯版はメール配信サービス会社「まぐまぐ」の「ミニまぐ」
サービスを利用して配信しております。

ミニまぐでは新しくメールマガジンを登録する度に併せて

・「Weeklyミニまぐ」
・「Weekendミニまぐ」

※iモード, ソフトバンク(ボーダフォン),
EZwebのメールアドレスで「ミニまぐ」のメールマガジンに登録すると、

併せて登録されるメールマガジンという二つのメールマガジンに
自動的に登録されるシステムとなっております。


下記のWEBページにて「Weeklyミニまぐ」「Weekendミニまぐ」
を解除することが可能です。

メルマガ解除を行いましても
『Happy Dental Staff Project ハピ☆スタ!通信』
メールマガジンが解除されることはありません。

携帯用解除ページ http://mini.mag2.com/i/wm/index.html

1.リンク先ページのhttp://mini.mag2.com/i/wm/index.htmlにアクセスし
「[Weeklyミニまぐ]の登録と解除」という項目で

■解除メール送信をクリックして空メールを送ってください。

2. 以上で解除完了です。解除メールが送られてくることはありません。

3.次に.ふたたびhttp://mini.mag2.com/i/wm/index.htmlにアクセスしてください。

4. 今度は「[Weekendミニまぐ]の登録と解除」という項目で
■解除メール送信をクリックして空メールを送ってください。

5.以上で解除完了です。解除メールが送られてくることはありません。

※[Weeklyミニまぐ]と[Weekendミニまぐ]は別々に設定されているので
それぞれの項目で解除作業をお願いいたします。


・その他の対処方法
またどうしても解除ができないという場合は弊社までメールにてご連絡ください。

宛先:staff@consuldent.jp
に件名を
まぐまぐ広告メール解除希望
と入力し解除したメールアドレスを送ってください。

以上です。

ご不明な点がございましたら、
新 哲也(しん てつや)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

———————————————————————
メールマガジン「まぐまぐ」からのオフィシャルメールマガジンを解除する方法。

弊社で発送しておりますメールマガジン

・『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!通信

はメール配信サービス会社「まぐまぐ」を利用して配信しております。

まぐまぐではメールマガジンに登録する度に、
・「ウィクリーまぐまぐ[総合版]」

と登録したマガジンが所属する分野の
「新着情報」および「まぐまぐ公式情報メール」
が、併せて自動的に配信されるようになります。

※『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!
通信を登録した場合、

・ウィークリーまぐまぐ[総合版]
・ウィークリーまぐまぐ[ビジネス]版
・働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』

に自動的に登録されます

下記のWEBページにて

「ウィクリーまぐまぐ[総合版]」
「ウィークリーまぐまぐ[ビジネス]版」
「働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』」

を解除することが可能です。


メルマガ解除を行いましても
『Happy Dental Staff Project』ハピ☆スタ!
通信メールマガジンが解除されることはありません。

☆解除ページ⇒http://www.mag2.com/wmag/

1.上記リンク先ページのウィークリーまぐまぐ
[総合版]という項目にて「解除アドレス」に登録した
Emailアドレスを入力し解除ボタンをクリックしてください。

2.「登録を解除しました」と表示されれば解除成功です。
このときに「解除したメールマガジン」が「ウィークリーまぐまぐ [総合版]」
と表記されていることを確認してください。

3.次にふたたびhttp://www.mag2.com/wmag/にアクセスしてください。

4.ウィークリーまぐまぐ 新着情報(分野別)
という項目にビジネス版がありますので、そこの「解除アドレス」
に登録したEmailアドレスを入力し解除ボタンをクリックしてください。

5.「登録を解除しました」と表示がされれば解除成功です。
このときに「解除したメールマガジン」が「ウィークリーまぐまぐ
[ビジネス版]」と表記されていることを確認してください。

6.ふたたびhttp://www.mag2.com/wmag/にアクセスしてください。

7.≪まぐまぐ公式情報メール≫という項目の中に
「働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ!』」がありますので、

そこの「解除アドレス」に登録したEmailアドレスを入力し
解除ボタンをクリックしてください。

8.「登録を解除しました」と表示がされれば解除成功です。

このときに「解除したメールマガジン」が「働く30代のための仕事術指南
『キャリまぐ!』」と表記されていることを確認してください。

以上で解除設定は完了です。


・そのほかの対処方法

どうしても解除ができない。
PCが苦手で解除することができないという場合は
弊社までメールにてご連絡ください。

宛先:staff@consuldent.jp
に件名を
まぐまぐ広告メール解除希望
と入力し解除したメールアドレスを送ってください。

以上です。

ご不明な点がございましたら、新 哲也(しん てつや)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

———————————————————————-
経営戦略研究所 株式会社 取締 岩渕泉
歯科医院地域一番実践会 地域一番サポーター 
ハピ★スタ!通信編集長
  ⇒ < http://www.hapista.com/ >
  ⇒E-mail:info@consuldent.jp

●ご登録の変更・解除は...
⇒ < http://www.hapista.com/mm/index.html >

Copyright(c)2005- Ryusei Iwabuchi All Rights Reserved.
———————————————————————-

一覧に戻る