altname

私が現在、最も力を入れていると言っても過言ではないセミナー、歯科医院新人スタッフ育成塾。2008年からスタートしてわずか2年あまりで200名以上のスーパースタッフを輩出する事が出来ました。しかしそのような結果が得られたのは、私の講演によるものだけではありません。実際に歯科医院でスーパースタッフとして活躍中の方達による「ゲスト講師のお話」があったからこそ、参加しているゲスト達は「将来は私も●●さんのようになりたい!」と、スーパースタッフへと羽ばたいていく事が出来たのです。

このような素晴らしいゲスト講師の皆様のおかげで、育成塾受講後「次は私がゲスト講師として皆さんの前でお話が出来るようになりたいです!」というお声を頂けるようになりました。ゲスト講師の皆様には感謝してもしきれない程です。

そんな素晴らしい方達を、ぜひご紹介させて下さい。

歯科医院新人スタッフ育成塾2011 ゲスト講師

最高の金メダルを手にしたスーパースタッフの話

神奈川県 横須賀市開業 
(医)さいとう矯正歯科クリニック
歯科衛生士 高梨洋子 さん

高梨さんは2008年に歯科医院新人スタッフ育成塾、2009年に歯科医院地域一番実践経営塾、2010年に歯科医院新人スタッフ育成塾の再受講と、着実にキャリアを積み上げてきました。

上記の通り私は2008年から高梨さんを存じ上げているのですが、学びを深めれば深める程、外見も内面も美しくなっておられる「スーパースタッフの鑑」のような方です。

しかしそんな高梨さんもさいとう矯正歯科クリニック様に入社されてから、すぐに頭角を現すのではなく、様々な挫折な苦難を乗り越え、今の成長を手にされているのです。

その挫折や苦難を乗り越える上で必要だったのは「考え方の変化」であると、高梨さんは何度もご講演の中でおっしゃっていました。

東京会場のご講演後、応援に駆け付けたさいとう矯正歯科クリニック様のメンバーから
次々と金メダルが与えられた高梨さんの表情は、実際のオリンピックで金メダルを獲得した選手よりも、美しく輝いていました。

「資格」よりも大切なものは・・・「仕事への姿勢」

愛知県 刈谷市開業 (医)やまむら歯科
歯科助手チーフ 三鬼明香 さん

これまで多くのスタッフと話をしてきましたが「歯科医師」「歯科衛生士」などの明確な資格を持たない歯科助手、受付という職種で働くスタッフほど、仕事のモチベーションが下がりやすい傾向にあります。

「どうせ私の代わりはいくらでもいる」
「資格が無いから、出来る範囲は限られている」

このような気持ちになりやすいのです。

しかし確実に言えるのは、(働いている人の)価値は「資格」で決まるのではなく、
仕事に対してどのように向き合っているのかという「仕事への姿勢」です。
三鬼さんのように歯科衛生士でなかったとしても、情熱的に仕事に取り組んでいる人もまた、たくさんいるのです。

三鬼さんがゲスト講師を務めて下さった第3回のアンケートにおいては、特に
歯科助手や受付として働かれているゲストから「モチベーションが上がった!」「私にも
まだまだ出来る事があるのだと思いました」と、たくさんの喜びの声を頂きました。

なぜ歯科衛生士を辞めなかったのか?その理由は・・・

大阪府 東大阪市開業 (医)ヨリタ歯科クリニック
歯科衛生士 上手綾菜 さん

上手さんは育成塾スタートの年である2008年に大阪会場のゲストとしてご参加頂きました。

第1回から会場最前列に座られ、積極的に受講されている姿を拝見し「さすがヨリタ歯科クリニック様で活躍されているスタッフ様だな」と思っていました。

しかし育成塾第3回は体調を崩されお休みされてしまいました。

実はその頃、上手さんは「もしかしたら今後歯科衛生士を続けていけないかも知れない」という事態にまで、腰痛が悪化されていたのです。

ご講演の中で「仕事も出来ない。プライベートも楽しめない。家にいても家事が手伝えるわけでもない」という状況の中で、それでも上手さんが歯科衛生士を辞めず、苦しいリハビリにも耐え、現在は殆ど常勤と変わらない位に仕事に復帰する事が出来たのは、やはり医療従事者としての情熱だったのです。

4月に入社した新人にとっては6月~7月は心身ともに疲労がピークに達してモチベーションが下がりやすい時期です。上手さんにはその時期に、正にピッタリのご講演をして頂きました。

「ゲスト講師になりたい!」の情熱が、講師の心を動かした

東京都 中央区開業  水天宮前歯科医院
歯科衛生士 飯島 華奈子さん

歯科医院新人スタッフ育成塾は、その年の歯科医院新人スタッフ研修にご参加頂いた方ならば、育成塾の第2回からご参加頂けるというシステムがあります(育成塾第1回の内容が、殆ど新人研修の内容であるため)が、飯島さんは去年新人研修を受講された上で、育成塾第2回からご参加されました。

新人研修を受講された当初から常に一番前の席で受講され、その姿勢は育成塾でも変わらず、名刺交換においてもご自身の座られているグループ以外のお席にも積極的に名刺交換に行かれるなど、素直さと行動力が随所に表われていました。

そして極めつけは育成塾第2回ゲスト講師である吉川優さんのご講演に感動された飯島さんは、受講後すぐに私の下に掛け寄り「いずれ私もゲスト講師になりたいです!」と私に宣言されたのです。

「行動の量=結果の量」を見事に表現したスーパースタッフのお話

愛知県 名古屋市開業 たなか歯科クリニック
受付 千原 美鈴さん

千原さんは去年の育成塾・大阪会場のMVPです。千原さんをMVPに選出させて頂いた理由の1つめは「とても素直である」という事です。例えば育成塾の第1回で自己投資の重要性をお話する際、ひとつの具体的な自己投資の例として、「専門誌を自分のお金で年間購読する」というのがあるのですが、その話を聴いたら、早速それを実践されたり「今後パソコンスキルが重要なスキルになる」と聴けば、育成塾の宿題をパソコンで作られたりなど、とにかく「素直にアドバイスを受け入れよう」という姿勢が、とても伝わってきました。

そしてMVPの理由2つめは、その行動力です。毎回レベルアップ実践事例報告という宿題を最低でも10種類出すと自らに課し、それを実践するだけでなく、ひとつひとつの実践内容も本当に素晴らしく、思わず全ての内容を採用したくなった程でした。

歯科医院新人スタッフ育成塾2010 ゲスト講師

“チームあすなろ”から絶大な支持を受ける理由とは?

群馬県 前橋市開業 (医)あすなろ歯科
チーフ歯科衛生士 坂本 央(まなか)さん

坂本さんとの出会いは2006年。私があすなろ歯科様にコンサルティングにお伺いした時には、既に歯科衛生士として活躍中でした。

坂本さんの素晴らしい点は「とことん学術系」や「とことん自己啓発やモチベーションアップ系」ではなく、両者のバランスが非常に取れているという事です。“学術系の事は非常に勉強しているが、経営面や様々な取組みについては懐疑的で協力しない”とか“経営の話や色々な講演を聴くのは好きなんだけど、スキルも高くないし、知識もあまり無い”というスタッフは結構多いのですが、坂本さんは両者のバランスがしっかり取れているのです。そして、それがチーフスタッフに必要不可欠な要素である「広い視野を持つ」という点に繋がっているのだと私は思っています。

そんな坂本さんもこれまで順風満帆なキャリアを積んできた訳ではありません。これまでの栄光の中で、様々な苦難や挫折、悲しみ、苦しみがあり、かつては辞表を提出した事もありました。

そんな出来事を乗り越えてきたからこそ、坂本さんがメンバーの気持ちを深く理解、共感しながらも、前向きになれるアドバイスが出来るのですし、それがチームあすなろのメンバーから支持される最大の理由だと私は思います。

信頼関係を作っていく上で、大切な質問とは!?

兵庫県 明石市開業 ゆたに歯科クリニック
受付・TC 森本 久美子さん

森本さんとの最初の出会いは、2007年に開催された『歯科医院新人スタッフ研修』です。当時歯科業界に入ったばかりの森本さんは、一番前の席で熱心に新人研修を受講されていましたが、その姿を昨日の事のように鮮明に憶えています。

育成塾当日の大阪会場には、院長の油谷先生をはじめ、ゆたに歯科クリニックファミリーの皆さんもお越しになり、森本さんの勇姿を熱心に見守られていました。

その光景からもゆたに歯科クリニックメンバーの皆さんが一体化されているのがよく分かりますが、このようなチームになる事が出来たのは理由があるのです。それは森本さんが油谷先生の思いやお考えを理解しようと努めているからです。

油谷先生を深く知るために繰り返した質問、それは『どうしてそう思ったのですか?』
この質問は仕事上に限らず、信頼関係を作っていく上で欠かせない質問です。

この質問をすればする程、その人を深く理解する事が出来ます。森本さんはゲストの皆さんに、とても大切な気づきを与えてくれました。

素直と謙虚さが、スーパースタッフへ、そしてゲスト講師へと導いていった

東京都 品川区開業 山手歯科クリニック
歯科衛生士 吉川 優さん

吉川さんは育成塾がスタートした2008年の東京会場に参加されていました。あれからたった2年でゲスト講師のステージに立てた要因は、何と言っても「素直さ」と「謙虚さ」です。育成塾第1回でもお伝えしている「成功の3条件」にもあるように、まず素直である事が、成長する上では不可欠です。

吉川さんは育成塾で「感謝する姿勢を持ち続ける事が、プロとして不可欠」という内容を聴けば、講師である私にも感謝のお手紙を書いて下さったり「これからの歯科医院は、もっとパソコンスキルの向上が求められる」という内容を聴けば、自分のパソコンを購入したり等、あらゆるアドバイスをスポンジで吸収するが如く、素直に受け入れ、そして実践し続けました。

吉川さんのご講演は数多くのゲストの心に響き、講演終了後は吉川さんと名刺交換をするために、長蛇の列を作る場面を生み出していました。

多くの困難は、この瞬間を迎えるために必然の出来事だった

愛知県 豊橋市開業 村木矯正歯科クリニック
歯科衛生士 山内 芳美さん

山内さんは2009年の育成塾 大阪会場にご参加されていました。育成塾第1回から前方の席に座り、私の話をうなずきながら、真剣にメモを取られている姿や、講演が終わるとすぐに「村木矯正歯科クリニックの山内と申します!」と、元気よくご挨拶に来て下さった事が、まるで昨日の事のように思います。
当日の講演では、過去の辛い出来事を含めて、かなり深いお話までして頂き、多くのゲストの心に火を点けました。

そして東京会場の講演後、応援に駆けつけた村木先生に対して、感謝のお手紙を読み上げる姿を拝見している時「これまでの山内さんが経験した困難や苦労は、今のこの瞬間を最高に輝かせるために、必然的に起った出来事だったのではないか?」と思わせる、感動的なシーンとなりました。

歯科医院新人スタッフ育成塾2009 ゲスト講師

衛生士として、妻として、母として、ここまで輝けるなんて!

京都府 木津川市開業 ゆめはんな歯科クリニック高の原
歯科衛生士 大北 江里香さん

大北さんは2005年当時、私が実習させて頂いていた(医)ヨリタ歯科クリニックでチーフ衛生士としてリーダーシップを発揮されていました。それから4年後、双子の母となり、子育てのために、一度は医院をお休みされていましたが、お子様の成長に合わせて少しずつ復帰され、現在はお仕事に行かれる日数もかなり増えてらっしゃるようです。
女性スタッフにとって避けては通れない課題である「結婚した後、妊娠した後、出産した後の仕事に対するあり方」を、新人スタッフのうちから学べる事は非常に意義ある事だと思い、大北さんにご講演をお願いしましたが、そのご期待をはるかに超える素晴らしいお話をして頂きました。

キャプテンChiakiのサクセス・ストーリー

岡山県 岡山市開業 うめだ歯科クリニック
歯科助手/受付/TC 近藤 千晶さん

これまで数年に渡って経営塾にご参加されていた近藤さん。ご提出される宿題のひとつひとつのクオリティが高く、他院からも注目される逸材です。「さぞかし入社当時から仕事に対する意識が高かったんだろうなぁ」なんてのんきに思っていたのですが、全くそんな事はなく、むしろ最初はマイナスにばかり考えて、一度は退職も決意されたとか。そんな近藤さんも退職を決意した後の院長からの言葉や、ブログを通しての患者様からのメッセージ、仲間達の支えによって不死鳥のように復活。そしてうめだ歯科クリニックのキャプテンに選ばれ、チーム全体をまとめる傍ら、TCとしても大活躍。2009年のベストTC賞に選ばれる程の恐るべきスーパースタッフです。

経営塾でリーダーまで務めたスタッフの、仕事に対する姿勢とは!?

愛知県 岡崎市開業 すまいる歯科
歯科助手/受付/TC 中村 綾さん

中村さんは経営塾で一番の課題と言われる「リーダー選び」において、リーダーに立候補、そして多くの共感者を呼び、見事リーダーに選出、更に一年間様々な取組みによって、チームをひとつにまとめ上げ、見事上位入賞にまで導いたという文句なしのスーパースタッフです。そんな中村さんも最初から輝かしい経歴の持ち主であった訳ではなく、介護業界で様々な経験を経て、歯科業界へ転職。しかし慣れない業界で働く事の戸惑いや悩みが数多くあったそうです。そんな中村さんの最初の成功体験は「玄関にある、チームみんなの靴を揃えること」でした。「小事が大事を生む」という言葉がありますが、まさにそれを体現されたエピソードでした。

育成塾2009、流行語大賞は・・・『チャンス!』

愛知県 名古屋市開業 たなか歯科クリニック
歯科衛生士 福田 有花さん

育成塾ゲスト講師で初めての歯科衛生士として福田さんからは、入社してから1年間での出来事を四季に分けてお話頂きました。お話の最後の方で、突然ハチマキを巻いて「私は困った時やピンチな時ほど、このように言います・・・チャンス!」と会場を突き抜けるような輝かしい声でお話されている姿を見た時に「経験や知識、技術も大切だけど、最も人の心を動かすのは情熱なんだな」という事を、私自身再認識させて頂きました。それ以降、私もピンチな時や辛い出来事があった時には心の中で「チャンス!」と言ったり、つぶやいたり、福田さんのようにガッツポーズしながら言う事もあります(笑)福田さんはその名の通り“花の有る”歯科衛生士として、これからも歯科界に多くの大輪の花を咲かせてくれる事でしょう。

初代 あすなろ保育園 園長(になる予定)による熱い60分!

群馬県 前橋市開業 (医)あすなろ歯科
保育士/TC 鶴岡(旧姓:田村) 恵子さん

鶴岡さんは元々保育士をされていましたが、更にキャリアアップを図りたいと考えていた時に、あすなろ歯科の求人広告を院内で発見し(つまり鶴岡さんは、あすなろ歯科の患者さんだったのです)、異業種に飛び込んできました。入社後メキメキと頭角を表し、入社1年後にはあすなろ歯科のチーフを任せられる程になっていました。そして鶴岡さんは育成塾2008年にご参加。川島さんのご講演を聴かれ「私はあすなろ保育園の園長になる!」という壮大な夢を持ちました。これから鶴岡さんが「あすなろ保育園」初代園長として、大きく羽ばたいていく事を楽しみにしています!



歯科医院新人スタッフ育成塾2008 ゲスト講師

頭脳・母性・経営者マインドを兼ね備える『ヨリタグループの頭脳』

大阪府 東大阪市開業 (医)ヨリタ歯科クリニック
感動クリエイター 新谷 順子さん

私と新谷さんの初めての出会いは2005年に遡ります。当時から新谷さんは仕事に対する意識の高さを随所に表していました。新谷さんが素晴らしいのは、ヨリタグループを支える頭脳的役割は見事に果たしながらも、スタッフひとりひとりの事まで細かく気配り出来る優しさ、母性の強さも兼ね備えているという点です。更に驚いたのは、育成塾のご講演前にちょっとお話をした際に「レストランに行った時なども“テーブルが何席あって、スタッフが何名働いていて、食事の値段がこれ位だから、きっとお店の売り上げはこれくらいかな”なんて事を考えています」とお聴きした時です。頭脳も母性も経営者マインドも兼ね備えているスタッフは歯科界でも希有な存在だと思います。

育成塾が初陣なり!本日『歯科助手革命』を宣言します!

愛知県 岡崎市開業 すまいる歯科
歯科助手/受付/TC 川島 千絵さん

記念すべき育成塾第1回のゲスト講師、川島さん。第1回に相応しく素晴らしいお話をたくさんして頂きました。私が特に印象に残っているのは「私は歯科助手革命を起こしたいんです!」とゲストに向かって堂々と宣言したことです。その威風堂々な姿に多くのゲストが目を輝かせながら、川島さんのお話に魅了されている表情を見て、育成塾の成功を確信したことを昨日の事のように鮮明に憶えています。一体次はどのような活動を展開して下さるんでしょうか?これからも川島さんの「歯科助手革命」から目が離せません!